★検索窓からキーワード検索を!コメント欄で皆様からの情報お待ちしています★
コメント 2020-06-16 220225

【ネット通販詐欺】「fastreet」という通販サイトに注意!

【ネット通販詐欺】「fastreet」という通販サイトに注意!

 

さて、今回のネット通販詐欺情報はfastreetというサイトです。

 

こちらのサイトはパソコン、スマホともに同じ店名「fastreet」で運用されています。これまで詐欺フォーマットはパソコン、スマホで異なる店名が表示される場合が多いのですが、こちらのサイトは共通になっています。僕が「第二のフォーマット」と呼んでいるものですね。

 

最近はこの「第二のフォーマット」が標準になりつつあるように思えます。パソコンで見てもスマホで見ても違和感がほとんど無く、初見であればよほど疑ってかからない限りは詐欺だとわかりません。



fastreetの詐欺サイト情報

https://crossgolfer-berlin.de/

⇒このサイトは’20.10.6にアクセス不可になりました!

パソコン表示:fastreet

コメント 2020-06-16 220225

 

スマホ表示:fastreet(パソコン表示と同じ)

コメント 2020-06-16 220352

 

経営者情報

ショップ名: 株式会社 DIY工具通販
ショップURL: http://crossgolfer-berlin.de/
店舗運営責任者: 長浜 弘貴
住所先: 〒243-0016 神奈川県厚木市田村町3-24
メールアドレス: hot@usewclever.site

 

情報提供者様のコメント
かずやさん

https://crossgolfer-berlin.de/about_us.html
先日、この通販サイトで欲しいものが半値というのを見て思わず飛びついてしまいました。
購入の為、住所やクレジットカードの番号などの個人情報を入力してしまったことが悔まれます。
あとからGoogle検索したらこのサイトは詐欺サイトであるとのことでした。

具体的には運営会社の住所がデタラメ、電話番号なし、時折見かけるおかしな日本語、カード決済画面が表示され実際に入力したにもかかわらず支払方法は銀行振り込みのみ等々、もっと早く気づいていたらと思っても後の祭り。これでこれから先に同じ被害に遭われることのないようにと情報提供致します。

それではよろしくお願いします!

 

これまでこのブログで情報を頂いてきた詐欺サイトは、基本的にお金を振り込ませる手口のものがほとんどです。たまAmazonポイントをコンビニなどで支払いさせる手口はありましたが。このサイトは何とクレジットカードの情報をフィッシングするようです。つまり、これまでの詐欺サイトとは一線を画するということですね。本当に危険です!!

 

↓ネット通販は信頼できるサイトから↓

 

「fastreet」は他にも!

http://mario-maxim.de/
PC表示:fastreet スマホ表示:PC表示と同じ
ショップ名:株式会社 ブランド雑貨通販
ショップURL:http://mario-maxim.de/
店舗運営責任者:内藤 哲也
住所先:〒540-0004 大阪府大阪市中央区玉造2丁目2-23-9F
メールアドレス:sale@theerfirm.top

http://theqsell.shop/
⇒このサイトは’20.10.19にアクセス不可になりました!
PC表示:fastreet スマホ表示:PC表示と同じ
ショップ名:株式会社 ブランド雑貨通販
ショップURL:http://theqsell.shop/
店舗運営責任者:内藤 哲也
住所先:〒540-0004 大阪府大阪市中央区玉造2丁目2-23-9F
メールアドレス:hot@fancypland.xyz

https://verycheapq.com/
PC表示:fastreet スマホ表示:PC表示と同じ
ショップ名:株式会社 DIY工具商店
ショップURL:http://verycheapq.com/
店舗運営責任者:吉村 好実
住所先:〒034-0012 十和田市東一番町2-9
メールアドレス:ebuy@leverttime.top

 

さいごに

今回は「fastreet」という詐欺サイトを紹介しました。ロゴを見るとなんとなく頭に「c」が付いているように見えなくもないです。ひょっとすると店舗名を「cfastreet」と見る方もおられるかもしれません。

 

しかしこのサイトは・・・上でも書きましたがクレジットカードの情報を抜き取ろうとするサイトのようです。本当に稀なサイトですが、ひょっとすると今後はこういったサイトが主流になるのかもしれません。情報を登録した瞬間にお金が大量にクレジッティングされてしまうかもしれません。

 

今までクレジットカードの情報を抜き取るサイトが無かったのは何か理由があったのだと思いますが、今後はどうなるかわかりません。ますます注意が必要です。

 

こちらの記事も合わせてお読みください!
・詐欺サイトの特徴と見分け方
・詐欺に遭ったときの対処方法
・このブログを応援くださる方へ

☆「コミュボード」にも詐欺情報を提供くださる方はこちら
☆「本当にいいもの」を集めたkatsuのメインブログはこちら


※下のシェアボタン・コメント欄から情報の共有にご協力をお願い致します!

おすすめ
ネット通販詐欺から家族を守ろう!

コメント 2020-06-16 220225
最新情報をチェックしよう!
>活ノートでつながる。

活ノートでつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログ『活ノート』シリーズ
・活ノート
・詐欺情報をまとめるブログ。by活ノート
・コミュボード。by活ノート