★検索窓からキーワード検索を!コメント欄で皆様からの情報お待ちしています★
コメント 2020-06-16 220225

【ネット通販詐欺】「自転車セール」という通販サイトに注意!

【ネット通販詐欺】「自転車セール」という通販サイトに注意!

 

さて、今回のネット通販詐欺情報は自転車セールというサイトです。

 

こちらのサイトはパソコン、スマホともに同じ店名「自転車セール」で運用されています。これまで詐欺フォーマットはパソコン、スマホで異なる店名が表示される場合が多いのですが、こちらのサイトは共通になっています。僕が「第二のフォーマット」と呼んでいるものですね。

 

最近はこの「第二のフォーマット」が標準になりつつあるように思えます。パソコンで見てもスマホで見ても違和感がほとんど無く、初見であればよほど疑ってかからない限りは詐欺だとわかりません。

 



 

以下の情報は詐欺サイトの掲載内容を転記しています。場合によっては本物の住所氏名等が勝手に使用されている場合があります。盗用を確認された場合は削除しますのでお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

自転車セールの詐欺サイト情報

http://specialbicyclegbamall.asia/

⇒このサイトは’21.2.16にアクセス不可になりました!

パソコン表示:自転車セール

コメント 2020-06-16 220225

 

スマホ表示:自転車セール(パソコン表示と同じ)

コメント 2020-06-16 220352

 

掲載されている虚偽の経営者情報

名称 一柳激安通販ショップ
所在地 〒992-0039 山形県米沢市門東町3-1-46
電子メール mikanmusume@boatvalue.site
ドメイン名 specialbicyclegbamall.asia
取締役 一柳 考治

 

情報提供者様のコメント
山乃さん

初めてコメントさせてもらいます。ここでのってなさそうな通販サイトで購入してしまったので、ほかの方への注意喚起もかねて記入させていただきました(記入場所間違っていたら申し訳ありません)。
一柳激安通販ショップ、という自転車通販サイトです。

サイトトップページ
http://specialbicyclegbamall.asia/

このサイト、サイト内で正規の自転車サイト(きゅうべえ)からの画像転用があり、購入比較で前もってみていると安心させがちなのが悪質でした(きゅうべえ側には問い合わせし、無関係であること確認済み)。それでも、購入確認の住所表記などに日本語表記のおかしさな箇所があり、気付ける要素はあったので、今回のことは高い授業料と思うことにします。

因みに、住所表記は、

名前(漢字) 名前(カナ)
番地以降の住所
市町村・町名,郵便番号
都道府県,国名(日本)

…これだけでも怪しさてんこ盛りですね

 

そうなんです、詐欺サイトは基本どこからでも情報をパクります。会社概要の欄はもちろんですが、商品も専門サイトから写真や情報をすべてパクっています。大抵のサイトはあらゆるものを取り扱っていて、その商品情報をいろいろなところから持ってきていますが、このサイトはほぼ自転車専門のものしか情報を集めていないようです。他のサイトに比べて詐欺サイトとしてはグレードが劣るのかもしれませんが、逆に専門店ぽくて騙されやすい気がしますね。

 

↓ネット通販は信頼できるサイトから↓

 

「自転車」関連の詐欺サイトは他にも!

http://iransame.fun/
⇒このサイトは’20.11.15にアクセス不可になりました!
PC表示:自転車Bicycle スマホ表示:PC表示と同じ
名称 伊藤インターネット通販サイト
所在地 〒169-0073 東京都新宿区百人町2-8-9
電子メール toshikei@cruiseship.site
ドメイン名 iransame.fun
取締役
代表者:伊藤 律子
店舗運営責任者:伊藤 律子

http://georgiablog.asia/
PC表示:自転車SALE スマホ表示:PC表示と同じ
名称 近藤通販専門サイト
所在地 〒569-0804大阪府高槻市紺屋町6-18
電子メール tatamiyaoyama@mortgagegold.site
ドメイン名 georgiablog.asia
取締役
代表者:近藤 修史
店舗運営責任者:近藤 修史
店舗セキュリティ責任者:近藤 修史

 

さいごに

今回は詐欺サイト「自転車セール」を紹介しました。あまりにオーソドックスな名前ですが、店舗名としては違和感が無く危険なサイトです。他のサイトはよーく考えると微妙な違和感を抱きますが、「自転車セール」だけだと違和感無し。会社概要を開いてもそこそこ正しい情報が表示されている気がしますし、頭の良い人間が作っているイメージです。

 

しかし、やはり詐欺サイトは少しずつですが精度が上がってきている気がします。詐欺サイト自体の数は最近減っているような気がしますが、こういった精度の高いサイトが増えてきているのも確かです。

 

「詐欺サイトなんて見ればすぐわかるよ~」と油断せず、今後も通販には十分注意しましょう。

 

こちらの記事も合わせてお読みください!
・詐欺サイトの特徴と見分け方
・詐欺に遭ったときの対処方法
・このブログを応援くださる方へ

☆「コミュボード」にも詐欺情報を提供くださる方はこちら
☆「本当にいいもの」を集めたkatsuのメインブログはこちら


※下のシェアボタン・コメント欄から情報の共有にご協力を!

おすすめ
ネット通販詐欺から家族を守ろう!

コメント 2020-06-16 220225
最新情報をチェックしよう!
>活ノートでつながる。

活ノートでつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログ『活ノート』シリーズ
・活ノート
・詐欺情報をまとめるブログ。by活ノート
・コミュボード。by活ノート