★検索窓からキーワード検索を!コメント欄で皆様からの情報お待ちしています★
スクリーンショット 2021-09-27 212840

【ネット通販詐欺】「ストール専門店」という通販サイトに注意!

【ネット通販詐欺】「ストール専門店」という通販サイトに注意!

 

さて、今回のネット通販詐欺情報はストール専門店です。

 

これまでの詐欺サイトと同様に、同じURLで2種類の店名が存在するタイプのフォーマットが使われているサイトです。パソコンで見るとストール専門店、スマホで見ると別の店名になる場合があります。URLによってパソコン、スマホの店名の組み合わせは様々です。

 

この手のサイトは昔から存在しますが、最近ではスマホの店名ロゴを無理やりパソコンのものと合わせ込むサイトも増えています。なので一見するとパソコン・スマホで同じ店名のサイトのように見える場合があるので危険度が増しています。

 

パソコン表示:ストール専門店

スクリーンショット 2021-09-27 212840

 

↓ネット通販は信頼できるサイトから↓

 

以下の情報は詐欺サイトの掲載内容を転記しています。場合によっては本物の住所氏名等が勝手に使用されている場合があります。盗用を確認された場合は削除しますのでお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

ストール専門店の詐欺サイト情報

https://accustom.userfinish.icu/

スマホ表示:ストール専門店

スクリーンショット 2021-09-27 212923

 

掲載されている虚偽の経営者情報

販売業者    株式会社三友ファニチャー
販売責任者   磯部 正二
所在地     〒4540014 愛知県名古屋市中川区 柳川町3-18岡安ビル3F
電話番号    0526782142
FAX番号    0526783621
メールアドレス ace@cathleena.xyz

 

情報提供者様のコメント
あきさん

横浜高島屋ではありませんが、「ace@cathleena.xyz」のメアド検索でここに辿り着きました。ストール専門店というサイトです。因みにブラウザ、モバイルとも同一店舗でした。
URL:https://accustom.userfinish.icu/

今思うと明らかに怪しかったんですが、アカウント登録してしまいました。
ここのサイトを発見し、ご忠告どおり登録内容を変更しようとしましたが、そもそもマイページそのものにアクセス(存在しない?)できません。ほぼクロ確定かと思います。
私は支払いはしておりませんので金銭的損害はありませんが、今後他に被害が出ないことを祈ります。

会社情報をもとに名前検索、Google Mapとストリートビューを使って調べたら、表記にある社名は佐賀の家具メーカー、人名・住所は共に愛知県のアパレルショップのものでした。
また、両者とも楽天に店舗がありました。おそらく無関係かと。

サイトの記載より;
販売業者:株式会社三友ファニチャー
販売責任者:磯部 正二
所在地:〒4540014 愛知県名古屋市中川区 柳川町3-18岡安ビル3F
電話番号:0526782142
FAX番号:0526783621
メールアドレス:ace@cathleena.xyz
ホームページ:https://accustom.userfinish.icu/

注文後翌朝に「ace@cathleena.xyz」のアドレスから以下のとおり振込先情報が送られてきました。
(一切改変なくコピペします。他のコメントにある記載と書式も酷似しているようです)。

【お支払方法の選択】
銀行名:…………..【ゆうちょ銀行】
支店名:…………..【七四八店】
支店番号:…………【748】
口座種類:…………【普通】
口座番号:…………【373297】
記号番号:…………【17450-3732971】
名義人:…………..【イトウ マヒロ】

 

あきさんからは素晴らしく詳しい情報を頂きました。典型的な詐欺サイトですね。これまで頂いた情報、そして僕が騙されたときの状況と全く同じです。僕が騙されてから既に数年経ちますが、未だに同じ手口(ほぼ同じサイト)で詐欺が行われています。そして未だに撲滅されることはなく、存在すら知らない方がほとんどです。今後も皆さんぜひご注意ください。

 

この情報はお役に立ちましたか?
買い直し通販はぜひこちらの大手サイトから
by katsu

rakuten_DEAL

Yahoo_banner

 

さいごに

さて、今回はストール専門店というサイトを紹介しました。

 

なかなかサイトの出来栄えは良く、他のサイトに比べ何となくファッション系商品に絞られて販売しているイメージです。

 

これまでの詐欺サイトはとにかく何でも販売(売ってないけど)していましたが、最近では少し頭を使ったサイトも増えている気がします。

 

詐欺サイトにたどり着くのはほとんどが商品ページなはず。怪しいサイトを見かけたらまずはサイトのトップページに移動し、会社情報をじっくり調べてみましょう。住所をGoogleマップで調べたり、僕のブログで検索したり。

 

いずれにせよ、怪しいサイトには関わらないのが一番だとつくづく思います。

 

こちらの記事も合わせてお読みください!
・詐欺サイトの特徴と見分け方
・詐欺に遭ったときの対処方法
・このブログを応援くださる方へ


※下のシェアボタン・コメント欄から情報の共有にご協力を!

おすすめ
ネット通販詐欺から家族を守ろう!

スクリーンショット 2021-09-27 212840
katsuのツイートもよろしく!
>活ノートでつながる。

活ノートでつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログ『活ノート』シリーズ
・活ノート
・詐欺情報をまとめるブログ。by活ノート
・コミュボード。by活ノート